[Language] 毎日、私 は 学びました

Standard

4月(がつ)、クラス 最初(さいしょ) の 月曜日(げつようび)、きれいな 先生(せんせい) が クラス に きました、日本語(にほんご) で 話し始めました(はなしはじめました)。「高橋(たかはし)です」と おっしゃいました。

突然(とつぜん)、この クラス が 難しい(むずかしい) と 思いました(おもいました)。隣(となり) に 座った(すわった) 人(ひと) を 見ました(みました). 名前(なまえ) は ソン さん です。韓国(かんこく) 人(じん) だから、クラス は 彼(かれ) に とって、簡単(かんたん)な、はずでした。もしかしたら、日本語(にほんご) を 教えて(おしえて) もらう こと が できる かもしれない と 思いました(おもいました)。しかし、ソン さん は あまり クラス に きませんでした。そして、クラス が 難しく(むずかしく)ない こと や 高橋(たかはし) 先生(せんせい) が 時間(じかん) に ついて 厳しい(きびしい) こと が 分かりました(わかりました)。月曜日(げつようび) が 恋しく(こいしく)なります、毎週(まいしゅう) 月曜日(げつようび) に、早(はや)おきして  自分(じぶん) で ぜんぶ しなければ ならない こと を 学びました(まなびました) ので。

5月(5がつ) の 二番目(にばんめ) の 火曜日(かようび)、クラス へ 行きません(いきません)でした。それに ついて、リン さん と いう、中国(ちゅうごく) の 友達(ともだち) に、日本語(にほんご) で メール を 送りました(おくりました)。それ が 正しい(ただしい) 日本語(にほんご) か どうか、分かりません(わかりません)でした けれど、日本語(にほんご) で 書きました(かきました)。いつも、リン さん と べヒ さん は いっしょに 座って(すわって) いました。べヒ さん は きれいな イラン の 人(ひと) です。彼女(かのじょ) は たくさん 専門(せんもん) を 勉強(べんきょう) しながら、日本語(にほんご) も 勉強(べんきょう) して います。火曜日(かようび) が 恋しく(こいしく)なります、毎週(まいしゅう) 火曜日(かようび) に、勇気(ゆうき) と 勤勉(きんべん) に ついて 学びました(まなびました) ので。

6月(6がつ) の 三番目(さんばんめ) の 水曜日(すいようび)、『みんな の 日本語(にほんご)』 を 復習(ふくしゅう) して いました。活発(かっぱつ)な 先生(せんせい)、土井(どい) 先生(せんせい)、を 見ました(みました)。先生(せんせい) は 嬉し そうでした。いつも の ように。それで、先生(せんせい) の となり に 座って(すわって) いた 人(ひと) を 見ました(みました)。名前(なまえ) は マリオ さん、ブラジル の 人(ひと) です。眠(ねむ) そうでした。「あっ、きっと 彼(かれ) は 前(まえ) の 夜(よる) ワールドカップ を みた の だ」と 思いました(おもいました) けれど、その 日(ひ) も、クラス に 来ました(きました)。いつも の ように、けっして、クラス を 休みません(やすみません)でした。水曜日(すいようび) が 恋しく(こいしく)なります、毎週(まいしゅう) 水曜日(すいようび) に、元気(げんき) と 責任(せきにん) に ついて 学びました(まなびました) ので。

7月(7がつ) の 四番目(よんばんめ) の 木曜日(もくようび)、私(わたし) は ここ でスピーチ を して います。ほか の 木曜日(もくようび) が 懐かしく(なつかしく)なります。ポール さん、カナダ の 人(ひと)、が かっぱ とか ごきぶり とか ロボット に ついて 話した(はなしした) こと、マティアス さん、ノルウェー の 人(ひと)、が 大きくて(おおきくて) 温かい(あたたかい) スマイル と、青い(あおい) 目(め) と、優しい(やさしい) 顔(かお) で、日本(にほん) に ついて 話した(はなしした) こと を 思い出します(おもいだします)。木曜日(もくようび) が 恋しく(こいしく)なります、毎週(まいしゅう) 木曜日(もくようび) に、好奇心(こうきしん) と 暖か(あたたか)さ に ついて 学びました(まなびました) ので。

8月(8がつ) の 毎週(まいしゅう) 金曜日(きんようび)、もりいずみ 先生(せんせい) の クラス は もう ありません。もりいずみ 先生(せんせい) は わたしたし に いつも やさしかったです。ミロ さん、スウェーデン の 人(ひと)、に 女(おんな) の 人(ひと) に ついて の コメント が もう 聞けません(きけません)。時々(ときどき)、ミロ さん は 女(おんな) の 人(ひと) に ついて 分かり(わかり) にくい そうです。でも、ほんとうに 女(おんな) の 人(ひと) は 分かり(わかり) やすい です。それ は たぶん ミロ さん が 男(おとこ) の 人(ひと) です から。金曜日(きんようび) が 恋しく(こいしく)なります、毎週(まいしゅう) 金曜日(きんようび) に、優しさ と 男(おとこ) の 人(ひと) の 考え(かんがえ) 方(かた) に ついて 学びました(まなびました) ので。

毎日(まいにち)、私(わたし) は みな さん から 学びました(まなびました)。どうも ありがとう ございます。

-made for Nihongo Intensive Course Closing Ceremony on 27th of July 2006-

2 responses »

  1. もうペラペラじゃない日本語が。日本語勉強頑張ってね!

    Udah lancar Ki, speechnya. Lumayan cepet deh, dari bulan April kan. おめでとう。
    Kemaren makasih ya udah maen ke rumah. Rame2 gitu berasa lebaran.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s